Entity : 存在, 実態 という意味なので両者ともページの重要な要素をマークアップするものだと思うが、違いが気になって調べてみました。

日本の記事では、mainEntityOfPageはmainEntityのインバースのものだよ、くらいの雑な説明しか見当たらなかったので、公式ページを調べての自己解釈なメモとなります。

目次

公式の説明を見てみよう

その辺の記事にはインバースって書いてたけど…?

mainEntityOfPage( またはmainEntity  )を見てみると、以下のように説明されている

Inverse-property: mainEntity.
(Inverse-property: mainEntityOfPage)

確かに書いてある。

"Inverse" という単語の意味をGoogle先生に尋ねてみると以下のような答えが返ってきます。

Inverse - 逆の,反対の,転倒した.

ということはmainEntityOfPageとmainEntityは逆の意味ということになるのか?と思ったけど意味合い的に逆なわけがないし、どういうことだろう。

マウスオーバーでヒントが出現

Inverse-property: mainEntity.

先ほど紹介した引用文の記述は実際は上のように、mainEntityの部分がリンクになっています。

実はこのリンクにtitle属性がついており、マウスオーバーすると軽く説明文がでてきます。同じtitle属性をつけているのでこちらをマウスオーバーしても内容が確認できます。

以下の文章が現れます。

This means the same thing, but with the relationship direction reversed.

これ(mainEntity)の意味は同じようなものだが、関係の方向性は逆です。

たぶんそんな感じの意味。

ここで改めて、それぞれの説明文を見てみる。

mainEntity : Indicates the primary entity described in some page or other CreativeWork.

mainEntityOfPage : Indicates a page (or other CreativeWork) for which this thing is the main entity being described.

なんとなくの意味だけ汲み取ると、

 mainEntity :  重要な情報をこのエリアに書いてますよ〜

 mainEntityOfPage : これが重要な情報(名前とか)ですよ〜

って感じっぽい。mainEntityOfPageはmainEntityに包括されている感じ?

image

完全な自己解釈なので、間違えてるかもしれません。

もし間違えているよーってわかる方がいれば是非コメントください。

- Thank you for reading. -

あなたの1クリックが励みになります\( ̄ー ̄)/

コメント

コメントする

CAPTCHA


TOPへ Top