WordPressのサーバー移転の際、引っ越し先のDBへSQLファイルをインポートしようとすると、
「Unknown collation: 'utf8mb4_unicode_520_ci'」というメッセージ内容のエラーが起こることがあります。

今回はこのエラーへの対処法をメモしておきます。

目次

このエラーの内容と原因

どういう意味のエラーか?というのはメッセージの通りなのですが、

Unknown collation」、つまり、「そんな collation (MySQLでの照合順序のこと)知らないよ!」というエラーです。

そして、なぜこのエラーが起きるのかというと、

移行先サーバーで使用しているMySQLのバージョンが低いから。

です。

もう少し具体的に言うと、utf8mb4_unicode_520_ciという collation は MySQL5.6以上 でしか利用できないそうです。


WordPressは現状、utf8mb4_unicode_520_ciが使用できるサーバーでは自動的にutf8mb4_unicode_520_ciが使われるので、MySQL5.6以上のサーバーから、MySQL5.6より低いバージョンのサーバーへデータベースを移動させる時にこのエラーが発生してしまいます。

対策・解決方法

原因がわかれば対処は難しくありません。

問題のSQLファイルを各種エディタで開き、

  • utf8mb4_unicode_520_ciと書かれた部分を全てutf8_general_ciに置き換える
  • utf8mb4と書かれた部分を全てutf8に置き換える

という2つの作業を行い、保存します。(バックアップ用にSQLファイルはコピーしてから置換作業を行なってください。)

あとは、内容を書き換えた新しいSQLファイルをインポートするだけ!

私は、この方法で無事解決しました。

 

- Thank you for reading. -

コメント

コメントする