【Mac Catalina (zsh)】ターミナルの最初に書かれたプロンプトを省略する方法

Macのターミナルでは、初期状態ではコマンド入力部分の最初の方にコンピューター名などが表示されていて、すごく長ったらしくなってしまいます。

以下のようなやつです。(Catalinaでzshの場合)

tarou@yamadatarounoMacBook-Pro ~ % ここにコマンドを書ける

このtarou@yamadatarounoMacBook-Pro ~ %の部分をプロンプトと呼ぶらしいのですが、このプロンプトをもっと短くしたかったのでカスタマイズしてみました。

例えば、こうしたい。

~ tarou % ここにコマンド

bash の頃は以下の記事を参考にカスタマイズしていたのですが、

どうも zsh だと書き方変わってしまっているようでつまづいたので、メモしておきます。

目次

.zshrc に好きなプロンプトを書くだけ

方法はとても簡単。

.zshrcというファイルで、プロンプトの表示をどうするか好きなように指定できます。

.zprofile とかでもいいっぽい。

.zshrcがすでに作成されていれば、ホームディレクトリ直下にあるはずです。
なければ作成しましょう。

.zshrc を作成する(なければ)

touch ~/.zshrc

プロンプトの書き方

.zshrcをVS Codeなどのテキストエディタで開き、次の一文を追記しましょう。

PROMPT='%c %n %% '
PROMPTの書き方解説
  • %cカレントディレクトリ
  • %nユーザー名
  • %%%

になります。

編集できたら、ターミナルを再起動してみましょう。

以下のようになっていればOKです!

~ tarou % ここにコマンド

PROMPTの中身は好きにいじってね

'%c %n %% 'の部分は好きに書いてOKです。
好きな形式になるようにカスタマイズしてみてくださいね。

例えば、%cだと「カレントディレクトリの名前だけ」が表示されますが、%~にすると「カレントディレクトリまでの~からのパス」が表示されます。

他にも、%Wは日付になったり、%〇〇みたいなものを書かずに好きなメッセージにしてもOKです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる