メニュー

WEBMEMOする。とあるクリエイターの個人的な備忘録。

GoogleアナリティクスのIP除去のフィルタが全然効かず、長い間悩んでいたのですが解決方法が見つかったのでメモ。

もし同じような状況でバグだと諦めている人がいれば、以下を試してみてください。

目次

    通常のIPではなく、IPv6で指定する

    IPフィルタで自分のトラフィックを除去する場合、普通に確認くんなどでIPアドレスを確認してそれをコピペすることが多いかと思いますが、ここで確認できるIPアドレスはIPv4形式だけなんです。(よく見たら普通に書いています。)

    123.100.200.300 みたいなやつですね。

    しかし、もしIPv6で接続している場合、このIPv4のIPアドレスをフィルタにかけてもうまく除去してくれないようです。

    こちらのページでIPv6で接続可能となっている人は、フィルタをIPv6形式にする必要があります。

    実際のフィルタ設定

    やり方はそんなに変わりません。例えばIPアドレス(IPv6)が以下の場合を考えます。

    ABCD:EF01:2345:6789:ABCD:EF01:2345:6789

    このように、「:」区切りでいくつかのブロックに分かれていますが、使用するのは前の4ブロック。

    除外」 「IPアドレスからのトラフィック」 「前方が一致」とし、

    IP アドレス」に前半の4ブロック ABCD:EF01:2345:6789 を入力します。

    通常のIPv4の場合と違うのはIPアドレスを全部は入力せず、条件を「等しい」ではなく「全方が一致」とすることです。

    私はこれでIPアドレスの除去が無事にできましたので、お悩みの方は是非試してみてください。

    - Thank you for reading this to the end. -

    コメントする

    CAPTCHA


    TOPへ Top